ブログ

rss
次へ>>

準備中♪♪上越市 注文住宅のShinseiブログ

投稿日時:2017/10/30(月) 14:00

皆様、10月ももうすぐおしまい!
明後日からはもう11月ですが、
秋を楽しんでいらっしゃいますか??

今年の秋は大きな台風もあり天候が不順wink
私も昨日紅葉狩りに行きましたが
一日中雨・雨・雨sadwinksad

なかなか秋晴れの空を
見ることができず残念です

さて、今日私はとても大切な準備中!!
テーブルに材料を広げ、
慎重に作業をすすめています
何をしているのか、おわかりになりますか??




そう、これは【上棟式】の際に柱にすえる、
お飾り《棟札》を用意しているところです

家の棟木を上げ、それまでの工事の無事と
これから先の工事の無災害を神様に改めて
祈願するのが【上棟式】です。
このお飾りは上棟式で柱にすえ、
この先もずっと家と共にそこにあり続けます。

そんな大切なお飾りだからこそ、
作業は丁寧・慎重につくっていきます!!

こちらの扇子のようなものも
お飾りの一部



パタパタと開いていくと…



何やら絵がかかれています
さらにパタパタ・・・



じゃじゃーん!
一周開くと、鶴の舞う、おめでたい柄が!!
これは棟札の一番上に飾られる扇の部分でした!

工事の無事と、施主様ご家族様のご多幸を
祈りながら、上棟式の準備を進めています

ほっと大感謝祭!ありがとうございました!!上越市 注文住宅のShinseiブログ

投稿日時:2017/10/23(月) 13:00

昨日の
ほっと大感謝祭

たくさんのお客様にご来場いただき
ありがとうございました



開始直後からたくさんの方がきてくださり、
会場は大賑わい!!
やきそばなどのフードメニューも
大人気でしたよ



雨模様の中でしたが、お客様がたえず、
楽しいハロウィンイベントとなりました



皆様ありがとうございました
また楽しんでいただけるイベントを
ご案内していきますね



 



 

今週日曜日は″ほっと大感謝祭”へ!!上越市 注文住宅のShinseiブログ

投稿日時:2017/10/19(木) 10:00

10月22日、今週の日曜日は

ほっと大感謝祭です♪



OBのお客様はもちろん、
これから家造りをお考えの皆様も大歓迎!!

当日会場では、焼きそばやポップコーン、
焼きとうもろこしが無料でふるまわれます!!
数には限りがありますので、
ぜひお早めにお越しくださいね

さらに、40個限定でジェルキャンドルづくりの
ワークショップも開かれます♪♪
ワークショップは毎回大人気で、
早い時間に定員になってしまうこともあります

他にも、ワンコインでの
似顔絵描きや算命学占いも

仮装フォトコーナーでは、
ハロウィングッズで仮装して記念写真を
撮っていただくこともできます


さらに、これから家造りをお考えの方には
とってもお得な特典が!!




ぜひご家族そろってお越しください












 

耐震性能とは??その③上越市 注文住宅のShinseiブログ

投稿日時:2017/10/17(火) 15:00

前回のブログで、
耐震性能の等級についてご紹介しましたね!

そして耐震性能に、【制振】を加えることが
より地震に強い家造りには重要なのです

【 SW(スーパーウォール)工法 20年の実績 】






さらに、壁パネルと柱との間に粘弾性体の
制振テープを貼ることにより、繰り返しの
地震に強い【制振】を実現します。






今現在、上越市内で工事を進めている新築住宅は
【耐震等級3】+【制振】を実現する家造りです

コチラの住宅では11月19日の日曜日に、
『構造見学会』を行います

従来の『完成見学会』では、家の間取りや
雰囲気を見ることはできますが、壁紙の内側、
その家の中身は見ることができません

どういう風に家が支えられているのか、
壁パネルってなに?
制振装置ってなに??

そういった、家の本当に大切な機能を
見ることができるのは、建築途中に行われる
『構造見学会』だけなのです。

「安心して暮らせる家」がどういう風に作られているのか、
直に見ていただける貴重な機会ですので、
ぜひご家族皆様でお越しくださいませ


お問い合わせはメールやお電話でお気軽にどうぞ

Shinsei HOUSING GARRERY

TEL 025-520-7172 
平日8:30-16:30

MAIL shinsei@fancy.ocn.ne.jp
 

耐震性能とは??その②上越市 注文住宅のShinseiブログ

投稿日時:2017/10/16(月) 09:49

前回のブログでは、新潟県の地震の回数、
そのために耐震性能が重要であること、
そして住宅の耐震性能は【耐震等級】で
表されるというところまでご紹介しました!!

今回はその
【耐震等級】
について、お話しします


【耐震等級】には、段階があります。


【耐震等級 1 】
極めてまれに(数百年に一度程度)発生する
地震でも倒壊しない程度の耐震性。

建築基準法で定められている、
守らなければいけない耐震性能が
耐震等級1です。


【耐震等級 2 】
建築基準法の1.25倍の耐震性。
[長期優良住宅]に認定されるには
耐震等級2以上が必要条件となります。


【耐震等級 3 】
建築基準法の1.5倍の耐震性。
消防署や警察署など、防災の拠点となる
建物が、この基準に相当します。



長年、【耐震等級2】の住宅は地震では
倒壊しない、と考えられてきました。
ところが、昨年の熊本地震では
【耐震等級2】の住宅の倒壊が
確認されたのです。

本来地震に強いと考えられていた
【耐震等級2】の住宅が倒壊した理由。
それは
《 繰り返しの地震 》 です。

一つ一つの揺れには耐えることができても、
それが繰り返されることによって建物が
受ける揺れの衝撃が大きくなり、
結果的に倒壊してしまった。
と考えられているのです。
前回のブログで紹介したように、
新潟県も地震の回数が非常に多い土地なので、
同じように[繰り返しの地震]に対する備えが
とても重要なのではないでしょうか??

そこで、住宅の耐震性能を助け、
より地震に強い家にするために
注目されているのが、【制震】という
考え方です!!

【耐震】+【制振】で、
地震に強い、家族が安心して暮らせる家を
ご提供したいと考えています

 
次へ>>

archive

住宅業界ニュース