ブログ

上越市 注文住宅のShinseiブログ

祝・上棟!! [建築中]

投稿日時:2019/02/15(金) 10:17rss

皆様いつもShinseiのブログを
ご覧いただきありがとうございます!

一気に冬らしい景色となった上越市、
週末は除雪作業や雪遊びをされる方も
多いでしょうかlaugh??
私も毎年子供とカマクラを作るのですが、
この冬はなかなかそこまでの雪にならず、
この週末にようやくカマクラ作りを楽しめ
そうです

さて、12月に地鎮祭をとり行いましたお客様の
新築住宅が、いよいよ上棟を迎えました!



上棟の朝は、施主様、大工の皆さん、
現場監督も揃い、皆でお神酒を四方にまき、
清めをおこなってから作業に入ります。



あっという間に柱が立ち、いよいよクレーン
での棟上げにはいります

2日前までの雪空から一転、
まるで上棟に合わせたように雲が晴れていき
晴天の元、棟上げが進みましたsmiley


ところで、様々な工程のある新築工事で、
なぜ上棟が特別に扱われるのでしょうか?

それは昔の家造りに由来しているようです

現代の木造住宅の建築では、様々な重機や
技術を用いることで建築自体の工期も短く、
上棟も大体1日から2日程度で終えることが
できます。

しかし、かつての日本の住宅は取り掛かって
から上棟を迎えるまで今よりもずっと
長い期間がかかり、また棟木を上げる作業も
大変なものでした。

そのため、上棟まで工事が進んだこと、
そして無事に棟があがったことを喜び、
感謝し祈願する儀式として上棟式が行われ
ていたようです





技術が進み、わずかな期間で上棟を終える
ことができるようになった今でも、
柱が立ち、棟があがる日は何だか特別に
感じられるものです

 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

archive

キャンペーン情報
住宅業界ニュース
新商品紹介