ブログ

上越市 注文住宅のShinseiブログ

高齢者向け住宅リフォーム助成制度について [スタッフ日記]

投稿日時:2016/05/08(日) 11:00rss

ご存知ですか?

高齢者向け住宅リフォーム助成制度

高齢者の皆さんが住み慣れた住宅で安心して

自立した生活を送ることが
できるようにするとともに、

介護者の皆さんの負担を軽減するため、
住宅の改造等の費用を助成するものとして

上越市が設けている助成制度です。

対象となる工事は、
 
                         1. 居室または廊下等の改造
                         2. トイレの改造
                         3. 浴室の改造
                         4. 玄関の改造
                         5. 段差解消機または階段昇降機の設置
                         6.  ホームエレベーターの設置


要支援認定・要介護認定を受けた人が
居住しやすくするために行う、以上の工事です。


たとえば、光が直接目に入らず、
手元・足元を広範囲で優しく照らしてくれる
LED照明付き手すり

昼間夜間
など、日進月歩で新しい技術や建材も
開発されています。


 
助成の対象となるのは、

おおむね65歳以上の要支援認定
要介護認定を受けた人、
またはその人と同居する親族の人です。

ただし、世帯全員の前年の収入額合計が
600万円未満の世帯に限ります。

また補助額は最大30万円となっており、
世帯によって金額は異なります。
詳しくは上越市のホームページをご覧ください
http://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/koureisya/koureisyajuutaku.html


 
住む方が年齢を重ねると共に、
暮らしやすい家のカタチも
少しずつ変化していくと思います。

より暮らしやすい我が家となるよう、
リフォームをお考えの方

まずはShinseiにご相談ください


 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

archive

キャンペーン情報
住宅業界ニュース
新商品紹介